image photo image photo

航空写真

FUTURE再開発

再開発が進む「小岩」駅周辺の未来を
徒歩6分の近さで楽しむ。

JR「小岩」駅の周辺では全体で約21ha、
東京ドーム約4.4個分※1の広さにあたる
大規模な市街地開発事業が進行中。
「小岩」駅へ徒歩6分の「プレディア小岩」は、
大きく変わる街の未来を身近で楽しむ住まいです。

北口再開発エリアを通って我が家へ

出典:江戸川区 都市開発部 市街地開発課

https://www.city.edogawa.tokyo.jp/documents/935/2019.pdf

※1. 東京ドームの建築面積46,755㎡を基準に換算

北口再開発エリアを通って我が家へ

出典:江戸川区 都市開発部 市街地開発課

https://www.city.edogawa.tokyo.jp/documents/935/2019.pdf

※1. 東京ドームの建築面積46,755㎡を基準に換算

2031年事業完了(予定)

1JR小岩駅北口地区第一種市街地再開発事業

image photo

「小岩」駅北口の街の顔が大きく変わる
駅前再開発進行中

小岩駅北口地区では、商業施設と住宅棟で構成される大規模な複合施設によって、新しい活気とにぎわいを創出する再開発が進められています。

2027年〜2030年整備(予定)
image photo

新たに交通広場を
整備します。

  • 交通広場面積 約6,100㎡を整備
  • バスやタクシーに安全に乗降できる空間づくり
  • 公共自転車駐車場 約3,500台分を整備

立体歩行者通路で
街と駅をつなぎます。

  • 広場空間、立体歩行者通路の整備
  • 歩車分離の安全・安心な歩行者ネットワークの形成
image photo

人の集う商業施設、憩える広場などの
施設をつくります。

  • 活気と賑わいあふれる市街地の形成
  • 商業施設、住宅の整備
  • 保育施設、交流施設の整備

出典 : 江戸川区ホームページ「※JR小岩駅周辺地区まちづくり基本計画2019」より
※掲載の航空写真(2023年10月撮影)は色調補正などCG加工を施したもので、実際とは異なります。また現地の位置を表現した光は、建物の高さや規模を示すものではありません。※掲載の情報は、2023年11月時点のものです。